アーカイブ
関連文献1988年〜1999年
・南雄介 「Reviews Tokyo 間島秀徳」 『美術手帖』 美術出版社 664号 1993年1月号 pp.254-255
・天野一夫 「[日本画若手論]「日本画」へのけじめのつけ方」 『MADO美術の窓』 生活の友社 123号
 1993年2月号 p.39
・田中三蔵 「現代の状況を考え直す試み」(日本画家の青春展)評)『朝日新聞(夕刊)』 1994年9月28日
・「どーなってるの?新「日本画」」 『芸術新潮』 新潮社 539号 1994年11月号 pp.102-105
・天野一夫 「現代の<水>表現とは」 「水と人間」展テキスト 1995年12月 P56,58
・「ひとりになれる場所」 『室内』 工作社 603号 1996年3月号 pp.33-35,44
・天野一夫 「21世紀作家図鑑 間島秀徳<水>がノイズと化す時」 『日経アート』 日経BP社 92号
 1996年5月号 pp.78-79
・北澤憲昭 「美術 現存するアジア的停滞の意義(今日の日本画-第十四回山種美術鑑賞展評)」
 『東京新聞(夕刊)』 1997年5月2日
・「作品とともに暮らす アーティストの肖像」 モダンリビング 婦人画報社 220号 1997年7月号 pp.131-133
・「座談会 新しい表現の可能性」 『月刊ギャラリー』 ギャラリーステーション 154号 1998年2月 pp.72-82
・石川健次 「美術 現代美術というジャンル 既存の枠組みを超えて」 『毎日新聞(夕刊)』 1998年3月6日
・北澤憲昭 「美術 日本画の器超えて現代絵画へ合流」(「「日本画」純粋と越境90年代の視点から」展評)
 『東京新聞(夕刊)』 1998年5月8日
・米谷一志 「間島秀徳の白線流し」 『芸術新潮』 新潮社 587号 1998年11月号 p.91
・堤髪明男 「INTERCOMMUNICATION」 『書道界』 藤樹社 1999年4月号 pp.62-63
・石川健次 「美術 間島秀徳展 視線を吸い寄せる白い肉塊」 『毎日新聞(夕刊)』 1999年10月19日